スタッフブログ

伊丹市から七五三前撮りで歯が抜けたばかりの7歳女の子

こんにちは。宝塚市の写真館スタジオオレンジ・モンテシートの寺口です。
水色の着物と水色のドレスを選び、わくわくする7歳の七五三のHちゃん。
ヘアセットをしている最中、お母様とお話をしていると…
「今朝の歯磨きで歯が抜けてしまったんです」
な、なんと!!
「でも、これも良い思い出ですよね」

伊丹 七五三 前撮り 7歳 水色の着物

そのとおりです!!

歯が抜けた時期の写真を残せるなんて、本当貴重なのですよ。
寺口も初めて歯が抜けた時の瞬間はよく覚えています。
でも、その歯は屋根の上(マンションだったので正確には上の階のベランダですが。笑)に飛ばしてしまったし、写真は1枚も残っていません。
覚えているのは、血が出たらご飯がまずくなったらどうしようと思った事くらい(はい、昔から大食いでした…)。

あれは何歳の時の出来事だったんだろう?
初めての事で、一生忘れない、と思っていたのに、ぜんぜん覚えていません。汗

だからこうして、「七五三の写真の時に歯が抜けてた」と、人生の一コマになるなんて、素晴らしいなぁと思うのです。

伊丹 七五三 7歳 水色のドレス

念願のドレスでは、歯が抜けたばかりのお口元も気にせず、存分に楽しんでくれました!

伊丹 七五三 7歳 水色のドレス

一緒に写ってくださったお兄ちゃん◎
選んでくれたスーツに二眼レフ、お似合いでした!

伊丹 七五三 前撮り 7歳 水色の着物

K様、ありがとうございました!
デザインアルバムの仕上り、楽しみにお待ち下さい〜!

七五三・バナー